Urban Economics Workshop
Kyoto University



  場所:京都大学経済研究所 本館1階 第二共同研究室 【交通アクセス】【本部構内MAP】
       (変更のある場合は別に記載いたします。)

  時間:3時〜6時(時間変更のある場合は別に記載いたします。)

世話人: 文世一 (京都大学大学院経済学研究科) [HP]
森知也 (京都大学経済研究所) [HP]
松島格也 (京都大学大学院工学研究科) [HP]
山本和博 (大阪大学大学院経済学研究科)
松尾美和 (神戸大学経済経営研究所) [HP]


連絡先:電子メール:
         TEL: 075−753−7120(秘書・中村) FAX:075−753−7198



†過去の研究会
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

当面の予定は以下の通りです。

(Last Updated on 03/19/19 by Yuki Nakamura)


5月24日(金)

発表者(1)鈴木雅智(東京大学)

論題:Unit-Level Long-Run Dynamics of 'Sticky' Housing Rents

要旨:This paper investigates unit-level monthly dynamics of housing rents through periods of tenancy and vacancy, using a unique panel of rental units in Tokyo through 1996-2017. We find that (i) consistent overall rent stickiness is attributable to the small extensive margin (limited adjustment opportunity) and small intensive margin (rare adjustment at contract renewal stages); (ii) expanded rent gaps from market level during tenancies become small during vacancies; and (iii) rents exhibit time/state dependence during both tenancies and vacancies, while a specific relationship between a long-term tenant and an owner results in a discount during the tenancy.

発表者(2)佐藤泰裕(東京大学)

論題:TBA


5月31日(金)【国際経済学セミナーと共催】

時間:16時30分〜18時

場所:京都大学 法経済学部東館8階 リフレッシュ・ルーム [MAP]

発表者:笹原彰(University of Idaho)

論題:The impact of global warming on rural-urban migrations: Evidence from global big data (joint with Giovanni Peri)


7月19日(金)

発表者(1)TBA

発表者(2)Jos van Ommeren(Tinbergen Institute)

論題:TBA